地中海式ダイエットのやり方

地中海式ダイエットのやり方は、主にオリーブオイルを使ってやります。揚げ物にもオリーオイルを使いながら、動物性脂質は控えるようにします。主食となる穀物や、豆類、野菜類、果物などを積極的に摂るようにし、主な脂質はオリーブオイルにします。

加工食品は摂らないようにし、味付けは塩、こしょう、スパイスなどで薄味にします。地中海式ダイエットをする時は、低脂肪のヨーグルトやチーズなどは毎日適量食べるようにしないといけません。低脂肪の乳製品としてヨーグルトやチーズを限られた量で摂る必要があるので、朝食や間食などで上手く摂取するようにします。地中海式ダイエットは、魚介類を週に数回ほど習慣的に食べないといけません。たんぱく質を摂る必要があるからです。魚介類を中心にたんぱく質を摂るのですが、週に2~3回は魚を摂るようにします。

魚にはオメガ3脂肪酸が多く含まれているので、健康効果があります。地中海式ダイエットをする際は、甘いものは控えないといけません。どうしても甘いものがほしくなったら果物で代用します。ワインを飲むというのが地中海式ダイエットの特徴なので、食事とともにワインをグラス1~2杯飲むことができます。